ここうち。ぶろぐ


四角好きが高じて、四角い水槽で水草と海老を育て始めました。
by kokouti
プロフィールを見る
画像一覧

闘っているのは私じゃない

(長文失礼いたします)
唐辛子を入れて1日、朝見たらピグミーさんの白点が取れて喜んでいた私。

その夜会社から戻り、水槽をいつものように真っ先に見たら…

ピグミーさん、全身真っ白にもやけた感じになっていて、水草に引っかかってぼ~っと浮いていました(ノД`)・゜・。

辛うじて、エラが動いていて生きてることはわかるのだけど、全然泳がない…

あんなに目に見えて減っていた、水槽の虫っぽい生き物もまた増えてる…

「ピグミーさん、ご飯も食べてない???」

ネットで色々調べて…白点病のあとに発症しやすい「水カビ病」かと
Σ(゚Д゚)

あと、唐辛子がイマイチとの情報もあったので、入れていた唐辛子を取り除いてそして今日の朝、ドキドキしながら水槽を覗いたら…



鱗が白く浮いた感じながらも、なんとかいつも通りに泳いでくれていました(ノД`)・゜・。

もう薬を買うしかないと、今日もパウパウに寄り店員さんに相談。

結果「唐辛子による肌荒れ」ではないかというアドバイスをいただきました。

唐辛子の白点病に対する効果はあったのかもしれないが、一般的な薬と違い適量がはっきりわからないため、今回は刺激が強すぎて魚が肌荒れを起こしてしまっているのではないかと。

確かに「唐辛子1本分」とは書いてあったけど、水槽のどんな大きさに対してかとか、どのサイトでもはっきりとした記載はなかったように思います。

それなのに「1本分ね~」と何も考えずに入れた私…(´・ω・`)

市販の薬は、量を間違えれば薬害があるけれど、ちゃんと水量に対してどれだけ添加するべきかが検証されて販売されているので「薬」なんです、と教えていただき「なるほど」と納得しました。

そして帰宅してから薬を投与するために換水したのですが、水槽の水の中での作業後に、肌の弱い私の肌が赤く炎症を起こしていました。

唐辛子の刺激は人間にもそんなふうに強いのに、そんな水の中に丸2日、ピグミーさんとヤマトさまを入れてしまっていたのです。

どんなに辛かったことか…
e0303821_1442096.jpg

薬の入った水槽の中、ピグミーさんもヤマトさまも頑張ってくれています。
e0303821_1453226.jpg

水温を上げたことや、この薬の影響で水草の成長は少し鈍るかと思います。

でも、まずは縁あってうちに来てくれた生き物たちが健やかに過ごせるように、もっともっと勉強してお世話していきたいと思います。


↓押していただけると励みになります(^^♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
[PR]
by kokouti | 2014-11-15 01:54 | ピグミーグラミー

カテゴリ

全体
水草水槽
ヤマト
ピグミーグラミー
くらし
つれづれ
未分類

フォロー中のブログ

30C
やわらかな絨毯の上で

最新のコメント

ここうち。さんお久しぶり..
by ban_aqua at 16:18
お~復活しましたね。 ..
by Lyumiere at 21:03
>アクアさま コメント..
by kokouti at 06:19
ブログ拝見しました。水槽..
by アクア at 01:39
>ban_aquaさま ..
by kokouti at 08:53
おはようございます!連投..
by ban_aqua at 11:24
>ban_aquaさま ..
by kokouti at 06:47
>いぼ仙人さま おはよ..
by kokouti at 06:38
>ban_aquaさま ..
by kokouti at 06:36
どうしても食べなければブ..
by いぼ仙人 at 12:12

メモ帳

最新のトラックバック

最新の記事

危なかった…
at 2015-01-29 06:38
お久しぶりです
at 2015-01-27 23:38
偏食なのか
at 2014-11-23 23:43
投薬二週間目
at 2014-11-23 01:36
カメラ欲しい~
at 2014-11-19 00:41

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
住まいとくらし

画像一覧